バセ丼

バセドウ病闘病記(アイソトープ&ステロイドパルス)と日常

アイソトープ治療後、9~11ヶ月。日常の記録です

バセドウ病のアイソトープ治療をしてから11ヶ月が経ちました。

先月あたりからだいぶ体力の回復も感じられるようになってきたし、夏の暑さにも強くなった気がします!!

去年と一昨年の夏は外出できない日もあったけど、今年は今のところ暑さにも強くなりつつあります。

 

仕事は週に1回の勤務から始めて、徐々に体を慣らしていき、今では週5日働けるようになりました。でもとても疲れます。。普通の人でも疲れると思うので、病み上がりの私が疲れるのは当たり前ですね^^; フルタイムの仕事ではないけれど、それに近いくらいの時間を、働けるようになったのでとても嬉しいです。

でも、ついつい無理をしてしまいがちなので、気をつけています。
そして、買い物に出かけるのもだいぶ楽になったし、家事も普通にこなせるようになりました。

気がついたらいろんなことを、スムーズにこなせるようになっていました。

いきなりここまで日常生活をおくれるようになったわけではなく、時間と共に徐々に回復してきたという感じです。回復にはとても時間がかかりましたが、以前よりも無理をしなくなったし、自分の体からの、疲れのSOSサインにも気がつけるようになりました☺️

 

先週、採血をしに行ってきたので、結果はまた次回報告します。多分、正常値内じゃないかな〜と思うけど。。。気になります。

もうすぐサマーホリデーです♪ 本当には日本に帰りたかったけど、夏の日本は暑いので、陽が長いヨーロッパの夏を今年は2年ぶりに楽しめたらいいなって思います。

アイソトープ治療後、7〜8ヶ月。採血結果と体調です。

アイソトープをしてからもう9ヶ月目に突入しました。

 

ここ数年は毎年春に日本へ一時帰国をしていましたが、今年は体調が安定していなかった事もあって飛行機のチケットを予約していなかったので🌸は諦めました😢

 

チラージンが75から50に減って6週間後に採血をしました。結果は全て(低下症よりの)正常値の範囲内だったので50を継続する事になりました。そして次回の採血が半年後!!!になりましたー☺️

バセドウ病を発症してからのこの2年間、ほぼ毎月病院へ通っていたので嬉しいです。

アイソトープ後の最近の体調ですが、体力は大分戻りつつあります。

軽いジョギングやストレッチはかかさずに継続して、なまってしまった体をほぐしています。

出かけるのもあまり苦にならなくなってきたのが大きな変化です。

それと今月から仕事復帰も決まりました👏

フルタイムではないけれど、仕事に復帰できるまで体と心が回復したというのは嬉しいです。

毎日が、調子良いわけではなく、もちろん波があってダメな日もあるけれど、それでも緩やかに回復してきています。

アイソトープ後に、数ヶ月間の地獄をみたけれど、今はもう前向きになれています!

 

これからもホルモンバランスの変動はあるだろうし、薬も毎日必要だと思うけど、うまく付き合っていけたらいいなと思います😄

 

元気になってきて良かったー

アイソトープ治療から半年が経ちました

こんにちは

先月末で、バセドウ病のアイソトープ治療をしてから半年が経ちました。

もう半年?まだ半年?といういろんな気持ちがあります。
この半年は本当にしんどかったです。。
でも半年が過ぎたあたりから、大分行動範囲や行動時間が増えてきました😁
友達とお茶をしに行ったり、家の食材の買い物も毎週行けるようになっています。
病院の往復も電車から自転車に変わり、体力も少しずつ戻ってきていると思います。

不安障害やうつっぽい感じは完全に消えた訳ではないけれど、薬で抑えられているせいなのか?!外出できる機会が増えてきました。

外出できるようになってきて、前は普通に行けていた場所に行けるだけでも嬉しかったり、外食できるようになっただけでも嬉しかったり、何気ない小さい一つ一つの事が全て私にとっては嬉しい出来事に感じています。

 

しんどい日もあるけれど、なるべく毎日少しでも外に出るように心がけています!!
年末から始めた瞑想も毎日続けていて、緊張したり、不安な時も冷静に対応できるようになってきているような気がします。マインドフルネス、私には効果があるんじゃないかなーと。現実を全て受け入れて、今に集中する。なかなか簡単にはいかないけれどこれも続けていくことで、何かしら良い方向へ進めばいいかな。

今は、6週間に1度の採血で、次は来月です。

外出した次の日は、疲れて動けなかったりする日もあるけれど、嬉しい日の方が増えています!!もう少し、体力が戻ったら日本に一時帰国をしようと目標を立てました!!
日本で自由に遊びまわれるように、頑張ります😉

アイソトープ治療後、5~6ヶ月。採血結果です

あけましておめでとうございます。
あっという間に今年も半月が経ちました。
時間の流れが本当に早く感じます。


アイソトープ後、5ヶ月経過の採血結果を聞きに行ってきました。今日は霰に打たれながらの通院でした😭
T3が正常値を超えてしまい、TSHは正常値ギリギリで低め、チラージンが75から50に減りました。少し亢進症気味になってしまっていました。

 

体調は、じわじわと良くなってきている実感があります。急に良くなったわけではなくて、時間と共にいろんな症状が徐々に良くなってきているかんじです。
前は億劫だった家事も最近は、パパパとこなせるようになってきたし、買い物に行けるようにもなりました。移動も自転車が増えました。
憂鬱感があったりはしますが、全体的に見ると回復してきているので嬉しいです😃


今回の採血結果をみて、先生に「ビタミンD」の数値があまりに低すぎてゼロに近い!!と言われました。タブレットをきちんと取ってまた6週間後に採血チェックです。
長かった、闘病生活もやっと回復期に入ったかな?!というかんじです。

最近は天気が悪くて全然陽が出ません。。日光浴をしていないからビタミンDも極端に低くなってしまったんだと思います。ヨーロッパの冬という空模様の日が続いています。お日様が恋しいです。


今年も甲状腺の治療経過や日常生活のことをブログに綴っていきたいと思いますので、よろしくお願いします😀 

アイソトープ治療から5ヶ月が経ちました

こんにちは。もうすっかり冬になりました。今年の冬は雨や曇りの日が多いような気がします。。起きても、薄暗〜い天気に気分も上がりません😢 日当たりが悪すぎるこの家にも、冬になるとうんざりです。

 

バセドウ病のアイソトープ治療から5ヶ月が経ちました。チラーヂンが75μgになってからはもうすぐ2ヶ月。パロキセチン5mgは1ヶ月経過です。

 

この4〜5ヶ月の間の1ヶ月で体調がかなり回復したように思います。倦怠感もだいぶなくなり、過ごしやすく、動きやすくなりました。家事も大分、楽にこなせるようになってきたし、ウォーキングやストレッチも続けています。療養生活の先の希望が見えてきて嬉しいです😁 

 

療養生活にはいってから、クリスマスマーケットに行く!という目標を立てて頑張ってきましたが、目標達成しました〜🎄🎄🎄 短い時間だったけど、行って帰ってこれたし、毎年見てきてクリスマスマーケットを今年も見て雰囲気を味わう事ができました。いつもと同じマーケットだったけれど、私にとっては、特別でとっても貴重なクリスマスマーケットに感じました。いつよりも輝いて見えました(笑)自分の足で行って来れたので本当に嬉しかったです。そしてこの日はパートナーとクリスマスディナーです✨ 前日からハーブ漬けにしておいたチキンを揚げたり、サーモンのカルパッチョを作ってくれたり、美味しいご飯を色々と作ってもらいました❤️ 来ないと思っていたサンタさんも来たし、良い事たくさんありましたー(^^)

 

症状の方は、瞼の腫れや顔の浮腫みが気になってしまいますが、低下症のせいかな?と。自分に合うチラーヂンの量が見つかったらこれも良くなるだろうと思って我慢しています。私は、バセドウ病で目の症状もあったのでステロイド治療をしましたが、やっぱり目の感じは、完全には治らず、見た目が変わってしまいました。。。

吐き気や目眩はなくなりました。

倦怠感も弱いです。

胸の圧迫感もほぼなくなりました。

 

 

そして、気がつけば、今年も残すところ後2日ですね。夏にバセドウ病のアイソトープをするまでは日本に一時帰国をしたり、家族と旅行に行ったり、仕事をしたり、友達と遊んだり、普通に生活を楽しんでいたけれど、アイソトープ治療以降、考えてもいなかった闘病生活になってしまいました。食欲もなくなり、5分も歩けなかったり、様々な症状に苦しみました。少し良くなっては逆戻り、良くなっては逆戻りを繰り返して、心も折れそうになったしどん底をみた気がします。でも12月にはいって、明らかに体調が良くなってきたので、来年は、また楽しい生活を取り戻せそうだなって思えるようになりました!

 

今年は特にまわりのみんなに感謝しています。家族や友達、パートナー、そして病院の先生方には本当にお世話になりました。特に、一緒に暮らしているパートナーにはとても負担をかけました。買い物やご飯の用意など家事をやってくれて、プラス仕事もして、病院にも付き添ってくれ、心も体も休まる暇がなかったと思います。そんなパートナーと遊んでくれる彼の友達のみんなにもありがとうです。みんなのおかげで海外での療養生活を乗り切る事ができたと思っています。私は、弱音を吐いてばかりでダメダメでした😅 

 

このブログは、少しでも誰かのお役に立てたらいいなと思って続けて来ましたが、私にとっても自分と向き合う良い時間になりました。同じ病気の人、病気ではないけれどブログを読んで応援してくれた人たち、ありがとうございました。

 

日本の大晦日、お正月が恋しいです😢

少し早いですが、今年1年、ありがとうございました。
みなさんにとって素敵な2018になりますように! 

 

 

 

チラーヂン服用から1ヶ月経過、75μgに増えました

バセドウ病のアイソトープ治療から4ヶ月経過です。

チラーヂン服用から1ヶ月が経過したので採血に行ってきました。

結果はTSHがオーバーしていたので、まだ甲状腺機能低下症ぎみ。という事でチラーヂンが50から75になりました。よかったー。

最近は太ももとふくらはぎがつりそうになったりしています。

日中の体調はその日によって違うけどまだまだ倦怠感が強いです。

パロキセチンを飲みはじめてから吐き気も酷くて食欲不振も続いています😭


なので、最近は、食べたい時に食べれるものを食べる。

動ける時にやれることだけやる。


そんな感じです。
自分に合うチラーヂンの量が安定するまでもう少しの辛抱だと思って頑張ります!

アイソトープ治療から4ヶ月が経過しました

7月末にアイソトープ治療をしてから4ヶ月が経過しました。そのあと8月中旬から体調が悪化して今に至り、ほぼ引きこもり状態が続いています。

 

今月からストレッチと毎日10分くらいの散歩をしていますが今はそれが精一杯というかんじです。でもご飯を作ったり、洗濯をしたりは体調をみながらできるようにはなりました。

まだまだ体調に波があり、全然波に乗れていません。。完全に流されています😔


気になる症状の一つの胸の圧迫感と痛みがここ2週間くらいまた継続していて、困りました😓 動悸はほとんどなくて圧迫感だけ1時間位、1日に数回あります。特に夜、寝る前になることが多いです。でも日中にそうなることもあるし、朝から胸や背中がザワザワしたりする日もあります。なんかこのザワザワ感、バセドウ病の数値が悪かった頃に似てるような気もするけど…

 

胸の圧迫感などが不安障害などからきている可能性もあるので精神科も勧められ、行ってきました。カウンセリングをしたら不安障害の症状かもしれないからということでパロキセチンという薬を処方されました。それから胸の心電図(2〜3分のやつ)も取りに行ってきました。

 

処方されたこの薬、SSRIに分類される薬で、昔(10年位前)パニック障害になり日本で心療内科に通っていた時に処方された薬と同じでした。当時、パロキセチン(パキシル)とアルプラゾラム(ソラナックス)という薬でパニック障害の治療をして、治療から数年後にまた海外に出ました。海外に行ってもパロキセチンだけは飲み続けたほうがいいと言われだらだらと6年位服用していましたが、断薬する時に離脱症状にかなり苦み、断薬には1年かかりました。そんな嫌な思い出があるのでできればこの薬は飲みたくないので他の薬が良いのですが・・・ということを先生に伝えましたが、以前も飲んでいて副作用がなかったのであればパロキセチンが不安障害には一番効果があるからと。。。
アルプラゾラム(ソラナックス)は依存性が強い薬で毎日服用は良くないからパロキセチンで治療をしていく方が良いと言われました。
でも、薬だけではなくて心理療法士とのセラピーも一緒にやっていかないと意味がないという事で来週からそれが始まります。

 

この胸の症状が、本当に不安障害が関係しているのか??
アイソトープをしてからまだ甲状腺の数値が正常値に入っていないし、チラーヂンを飲み始めて4週間で、チラーヂンを飲むようになってから胸の圧迫感を感じる人もいたり、甲状腺機能低下症の症状でもあるみたいなので何が原因かは分かりませんが、この苦しみから解放されるかもしれないなら今はその方がいいやと思い、パロキセチンを試してみる事にしました😢 この薬のメリットだけではなく、デメリットも当時たくさん調べたので知っています。それを全て踏まえた上で服用を決めました。

1日5mgからスタートです。


こんなかんじで飲む薬が増えてしまってちょっと落ち込んでいました😣
チラーヂン服用から4週間経過したし、今の甲状腺の数値も気になります。どうなったかな〜。

 

ドイツはクリスマスマーケットが始まりはじめています🎄🎄🎄
毎年、特に用事はないけど綺麗だから見に行っていました⭐️

今年も行けたらいいなぁ〜

私のからだよ!!!早く回復してください!!!一緒に頑張りましょう😊