バセ丼

バセドウ病日記と日頃のつぶやき(アイソトープ&ステロイドパルス)

治療から1年3ヶ月。経過とアイソトープ決断まで

薬の治療をはじめて1年3ヶ月が経ちました。あっという間といえばあっという間だけど体調にはだいぶ波がありました。週4日働くのでやっとでした。スポーツはまだ再開できていません。。

 

薬の量は30mgから始まり、20→15→10→7.5→5→2.5→2.5を1日おき、まで減らして経過観察をしてきました。だけど2.5mgを1日おきにしてから数日後に目眩、吐き気、動機、いろんな症状が出始めて自分でも明らかにおかしいなと気づきました。案の定、血液検査の結果T3.T4.THS全てはみ出してしまい、再発とのこと。。。。ここで丁度1年経過だったはずです。あーーー残念。せっかくうまくいってたのに😢

でもやっぱりなーって納得。。

 

薬は20mgに戻して2週間後にまた採血、T3.T4は正常値に戻ったので15mg(4週間)、それから10mg(3週間)、現在は7.5mg(1週間目)です。今は症状はそれほど感じません。たまにだるい日があるけれど動けています。

 

そんなこんなで先生にはアイソトープか手術を勧められました。日本では薬で2年位様子をみるそうですがドイツでは薬は1年と最初から言われていました。1年様子をみて薬の効果を期待出来なかった場合は次のステップにすすみましょうと。なので仕方ないけど薬をこの先も飲み続けるよりは、、と考えてアイソトープを選ぶ事に決めました。日本へも帰り東京の伊藤病院でセカンドオピニオンを受けてアイソトープを勧められたのでこちらを選びました。

 

アイソトープ前のテストを7月はじめに予約してあります。

効果があればいいな🙃

 

それと同時に目にも症状がでているのでステロイド点滴の治療も受けます。

こちらもまた後日報告しまーす😊